Logo

約束します




仕入れ

畳表は農作物です。畳表の良し悪しは、い草の色、草質、織りなど、 その年によって出来栄えは一つ一つ違い、品種、農家さんの田んぼ一枚ごとでも違ってきます。 髙畑畳店では実際に織り上った畳表に触ってみて、これだと思ったものだけを仕入れています。 サンプルをお持ちしますので、実際に触れて違いを実感してください

高畑畳店 お約束

手作業

例えば畳表を貼る工程ですが畳の傷つき方やお部屋の雰囲気で変わってきます。 髙畑畳店では出来る限り手作業で行います。 機械で自動化すると、ひと手間を掛けれない部分が出てきます。 例えば畳表を張る工程。 今は機械で引き伸ばすのが殆どですが手加減で機械をで引き伸ばすのと、 手でそっと張るのでは肌触りや痛み方が違ってきます。



保守

高畑畳店 施工例

畳はまっすぐ平らが当たり前です。 しかし、時間が経つと縮んで隙間ができたり、表面に凹凸ができたりします。
畳表の張替えの時に保守をしておくのは大切です、ござ、わらをあて縫い付けたりしながら、傷んでいる畳床を新品の状態に近づけます。
畳替えとは表面だけではなく中身をしっかり補修することまで含めて畳替えです。
表面だけでなく中身をしっかり補修します。



見えない部分

畳床の補修時に、必要ではない部分(表替え2回目以降の糸など)は、1本1本ほどいて取り除きます。
手間を掛けることに時間を惜しみません。
畳を大切にする気持ち。これは髙畑畳店がプライドを持って取り組んでいることです。



災害時の畳店プロジェクト
い草フォトグラフ

徳島県の藍住町にある創業大正13年、畳一筋地元の高畑畳店

株式会社 髙畑畳店
住所:徳島県板野郡藍住町東中富字直道傍示36-3
電話:088-692-2130
FAX:088-692-2580

関連:IGSA PHOTOLOG


©Takahatatatamiten Co .,Ltd All Rights Reserved.